Vol.51 2008/2/15 フリースタイルメールマガジン2月号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FREESTYLE NEWS Vol.52 2008/2/15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最 新 情 報 
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

WILLCOM CUP WINTER GAMES2008 エントリー受付中!

パワーアップした今年のWILLCOM CUP、全7大会のエントリー
を2月1日より開始しました。
【WILLCOM CUPスケジュール】
◇3/8 スロープスタイル
◇3/9 ハーフパイプ
◇3/15 モーグル
◇3/16 クロスゲーム
◇3/20 デモキャンプ
◇5/3 StyleJAM モーグル
◇5/4 StyleJAM ビックエア

◆エントリーは⇒ http://dgent.jp/e.asp?no=0800018
◆大会詳細はホームページで⇒ http://www.airfield.jp/willcom/

さらに、8日・9日・15日大会でのトップライダーは15日の
WILLCOM NIGHTにインビされ、エアイベントに参加できます。
3000人の歓喜に包まれるWILLCOM NIGHTは、国内初となるナイターでの
魅せるモーグルコンペティション、国内トップライダー達による
エアバトルなど、“魅せるスキー・スノーボード”をテーマに、
白馬の夜を興奮の渦に巻き込みます。

3年目の今年、WILLCOM CUPは国内最大級の
スキー・スノーボードイベントに!

“みたい”から“やりたい”へ。

『WILLCOM CUP WINTER GAMES 2008』がこの冬もスノースポーツを
盛り上げていきます。
※モーグル予選会として3/8.9開催のシャトレーゼモーグル選手権の
勝者は3/15のモーグルセミファイナルへ進出権が与えられます。
(2/23,24に予定されておりました奥利根モーグルカップはコースの積雪
量不足のため中止となりました。)

◇ウィルコムユーザーで、スロープスタイル・チャレンジクラス、
モーグル・チャレンジクラス、小学生以下クラス に出場の方
先着20名様はエントリー無料!
http://www.airfield.jp/willcom/?page_id=9
先着限定50人 ウィルコム新規契約 事務手数料2835円無料!!!
無料端末多数 完全0円達成のチャンスです。
家族内、恋人同士、チーム内の連絡に通話無料が大活躍。
https://direct.willcom-inc.com/ps/WPSF0010.php?cd=123935315&id=airfield
—————————————————–

■白馬五竜フリースタイルアカデミー
http://www.tsunokai.com/school/hakubagoryu/
3月中盤のかけて魅力的なキャンプが続々登場。
「WILLCOM CUP WINTER GAMES2008」をはさんで春も全力投球。

■F-style奥利根
http://www.tsunokai.com/school/08/okutone/index.shtml
奥利根モーグルカップは中止となりましたが、可能な限りコースの維持
管理を続けます! コブ、飛び、グラトリ、ボード 何でも楽しさ無限
大のレッスンをお届けいたします!!

■F-style若杉高原大屋校
http://www.tsunokai.com/school/08/oya/
コース状況は最高です!ぜひ滑りにきてくださ~い♪
3月はエアキャンプも行います!もちろんコブレッスンも好評受付中♪

◇3月29、30日(土日)ロシニョールキャンプ開催!!
参加予定コーチ:近藤信、田口佳代子、大石隼人、森山建吾他

 

▲フリースタイルスポーツ 
http://www.bidders.co.jp/user/9305468
フリースタイルな商品をお求めいただけます。またスクールキャンプ、
プライベートレッスンのお申込もこちらからできます!

┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コ ラ ム 1 角皆 優人
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日(2/9)の飯森ゲレンデでは、明日のクラウン・テクニカル検定会に備えて、
研修会がおこなわれていました。
たくさんの名スキーヤーたちが、これでもかというくらい飯森ゲレンデを滑っていました。
そんな彼らのスキーを見ていると、やはりハイスピード大半径ターンにはスキーの魅力が
凝縮されていると感じられてなりません。
スピード、遠心力、重力、カーヴィングと、スキーの魅惑が、たっぷりと含まれています。
ポジションを修正するにも、大半径ターンは絶好でしょう。
見ているうち、自分も大半径ターンをもっともっとトレーニングしたくなりました。
GSのポールにも入りたくなり、競技用のスキーも欲しくなりました。
モーグルや飛びをやっている方のなかには、大半径ターンが非常にうまいスキーヤー
もいます。しかし、モーグルや飛びだけにこだわると、スキーの大きな魅力を逃してしまう
ことも事実です。
今シーズンは毎週水曜日(午前)に「ショートターンを極める」という講座をやっています。
しかし、いつか「ロングターンを極める」という講座をやれるくらい、今年は大半径ターンに
こだわってみたいです。
みなさんもファーストトラックを、かっ飛ばしてみませんか?
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コ ラ ム 2 望月一成 千曲中央病院 整形外科
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

運動前にスタティックストレッチング(静的ストレッチの事)やダイナミックストレッチング
(動かす筋肉を意識して逆方向の筋肉を伸ばすストレッチ)、バリスティックストレッチング
(少し勢いをつけて、やるストレッチ・・・伸張反射を利用、お皿の下を叩くと膝が伸びる
現象と言えば、わかるでしょうか?)をする事が、エフスタイルでは浸透してきました。

そこで、注意点があります。左右差をチェックする事です。以前のメルマガで、強調し
ましたが、人間の身体は意識と身体は別物という事。同じ角度だけ股関節を回旋でき
なければ、ターンにおいて左右差ができ、コブに入ってバンクターンも狂うという事になり、
レッスン効果は半減。

股関節の屈曲・外転・内転・外旋・内旋角度の左右差をなくすように、スタティック
ストレッチングをしてください。その後にダイナミックストレッチング、バリスティック
ストレッチングをしてください。すると、本来の自分の身体に戻り、効果が期待できます。

意識と身体は別物という事を実感したい人は、メディカルチェックに来て下さい。意識と
身体は別物という事を実験すると、幕内力士ですら、僕と力比べをして、勝てなくなります。

そして個別に何をしたらいいかアドバイスさせていただきます。
★メディカルチェックをご希望の方は、毎週金曜日に予約制にて受けることが 可能ですが、
一日に一人か二人までです。(原則一人)
ご予約は、水曜日と金曜日の12時30分から13時30分まで受付
いたします。
千曲中央病院 026-273-1212 
リハビリテーション 外来係 小柴 平田 まで 

⇒メディカルチェックとは? 
身体の癖を調べ、全身の筋力測定(バイオデックスという最新器械で
施行、国立スポーツ科学センターでも測定できません)とフィールドテ
ストを施行して、治療の方向、外傷・障害予防やパフォーマンス向上の
アドバイスをさせていただきます。 

過去に、モーグル全日本ナショナルチーム所属選手、スポルトで特集
を受けた新谷奈津美選手やエフスタイルのA級公認選手の鷲尾選手をは
じめとするA級B級公認選手達、フリースキー・スノーボード トップ
クラスの選手達(近藤信選手・田口佳代子選手や荒巻陽子選手・岸本浩
樹選手・山口真太郎選手など)が来ています。 アルペンスキーやバ
スケットボール、サッカー、野球 といった他の競技の方も経験してい
ます。もちろんウィンタースポーツ以外の他の競技もOK。

★怪我やトレーニング、体に関する質問受け付けております!
f-style@tsunokai.comまでお気軽に!
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
得 得 情 報 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
●白馬ゲストハウス 
敷金・礼金一切なし!とっても快適なゲストハウスのご紹介です。
http://blog.livedoor.jp/freestylegate/archives/50633977.html
☆★フリースタイルスポーツ★☆http://www.bidders.co.jp/user/9305468
☆★角皆優人オフィシャルサイト★☆http://pws.prserv.net/Freestyler/
☆★Kayo☆collection★☆http://www.x-pg.com/kayo/
☆★F-style校長 木下桂一サイト★☆http://www.tsunokai.com/school/INTORA/kinoshita/

————————————————————
「FREESTYLE NEWS」は、ご登録頂いている方に無料で
お送りしています。
配信停止、配信先の変更をご希望の方は下記URLから
お願いいたします

次号は3月15日にお届けする予定です。
————————————————————-

▲発行・編集 :株式会社クロスプロジェクトグループ
▲発行日 :2008年2月15日
▲メルマガの配信停止: http://www.tsunokai.com/INDEX/mailmg.shtml
▲詳しいご質問・ご意見は、xproject@tsunokai.com へお願い致します。
▲お問合わせ:0261-72-7776(午前8時~午後5時、火/木曜定休日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (C) X-project Group Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

前のページ «  Vol.51 2008/2/15 フリースタイルメールマガジン2月号» 次のページ

このページの先頭へ